保険が適用されるシミ治療を受けました

レーザー治療のすごさを実感

アザのような赤や青色が特徴のシミの太田母斑綺麗に除去したいのでレーザー治療を選ぶことにレーザー治療のすごさを実感

レーザー治療は皮膚を焼くというイメージがあったので少し怖さを感じていましたが、麻酔をしたので痛みは全く感じませんでした。
治療を行うときに、少し焦げ臭いような臭いがしましたが、施術は10分もかからずに終わったので早いと思いました。
麻酔が切れたときは肌の表面が少しひりひりしたように感じましたが、ある程度時間がたつとおさまりました。
ガーゼを外したら、肌が少し赤くなっていましたが、それも時間と共におさまってきて、赤みがひいたらアザのようになっていた部分が綺麗になっていました。
レーザー治療のすごさを実感しましたし、保険が適用されたので経済的な負担もなく助かりました。
シミ治療を行ってからは、髪の毛で肌を隠そうとすることもなくなり、コンプレックスもなくなりました。
あまり目立たないシミだったとはいえ、無意識に隠そうとしていたので今までずっと長い髪にしてきました。
しかしこれからは思い切って髪の毛を短く切って、顔を出すヘアスタイルに挑戦してみたいと考えています。