保険が適用されるシミ治療を受けました

アザのような赤や青色が特徴のシミの太田母斑

生まれたときから右のこめかみ部分が、他の部分より肌の色が黒いと感じていました。
医師からは、一貫性のもので大人になると消えていくだろうといわれてしまいたが、黒ずみが改善されることはありませんでした。
10代になると運動部に所属するようになったので日焼けを頻繁にするようになり、気づけば、肌が少し黒いと感じていたこめかみ部分が青みがかって、以前よりも色素が濃くなっていることに気付きました。
大人になったらもっと濃くなるのではないかと心配になったので、皮膚科を受診したところ、太田母斑だと診断されました。
アザのような赤や青色が特徴のシミだということで、レーザー治療を受ければ消すことができるということでした。
ただ診断されたときはまだ10代だったので、何となく肌に刺激を与えるのは怖いというイメージがありました。
医師からももう少し大人になってから手術をしたほうがいいとすすめられたので、当分は経過観察ということにしました。

アザのような赤や青色が特徴のシミの太田母斑綺麗に除去したいのでレーザー治療を選ぶことにレーザー治療のすごさを実感

保険適用のシミ治療を行い、自信を取り戻しました

子供の頃から首から顎の部分にかけて、他の部分よりはうっすらと皮膚の色素が濃いシミがありました。
両親から話を聞くと、生まれたときはその部分が真っ赤になっていたので、不安になったのですが、医師からは一時的なもので改善されるでしょうということでした。
しかし成長するにつれて、色が少しずつ青みがかかってきて濃くなってきたので、不安に感じるようになりました。
よく見なければわからないほどのシミの色なのですが、範囲が広いですし、気になってしまいます。
友達から指摘されたことやからかわれたことはありませんが、友達と話しをしているときに目線が顎の方に向いてしまうと、シミを見られているのではないかと感じるようになりました。
自然とコンプレックスを抱えるようになってしまい、顎を隠すように髪の毛を長くのばしたり、ハイネックの洋服を選んでしまうようになりました。
しかし就職活動をする時期になると、いつまでもハイネックの洋服を着ているわけにはいきませんし、いつまでもコンプレックスを抱えているのは嫌だと思ったので、思い切って皮膚科を受診してみることにしました。
以前からシミ治療をしたいと考えていましたが、シミによっては保険が適用されないので自由診療になってしまい、全て自己負担になるということを知っていました。
まだ学生なのでお金に余裕があるわけではありませんし、両親に相談すると私が過度にシミについてコンプレックスを抱いていると思わせてしまうようで不安がありました。
それで今まで診察を躊躇っていましたが、やはりシミを改善したいという気持ちが強くなったので、皮膚科を受診しました。
医師に診察をしてもらったところ、私のシミは太田母斑という種類のシミだということを教えてもらいました。
本来は子どものお尻にできる蒙古斑のようなものが、何かの原因で顔にまで出たのだろうということでした。
シミでありながらアザのようなものでもあるということで、保険が適用されるということを教えてもらいました。
保険が適用されるのであれば、治療費の負担割合が少ないので、すぐに治療を受けることにしました。
シミ治療には内服薬は、肌にクリーム状の薬を塗る外用薬、そしてレーザー治療があると教えてもらいました。
私の場合は、顔にあるのでレーザー治療で綺麗にシミ治療をしたほうがいいとすすめてもらいました。
レーザー治療は以前から興味を持っていましたし、高い効果が得られるということだったので、レーザー治療を受けることにしました。
痛みがあるので心配していましたが、塗る麻酔剤を使ってレーザー治療をしてもらったので、痛いという感じはしませんでした。
少し皮膚の表面が熱いという感じはしましたが、気になるほどではありませんでした。
一度に全てを治療するのではなく、特に青くなっていて濃い部分から治療を行いました。
シミ治療を受けた部分は、古くなった皮膚の薄皮がむけて、そこからシミの無い綺麗な肌になっていたので驚きました。
ずっと悩んでいたシミが消えたので、気持ちも明るくなりました。
それにシミの中に濃いホクロのようなアザもいくつかあったので、それも一緒に取り除いてもらうことができました。
治療を終えたときには、顔全体のトーンも明るくなったように感じて、今まで自分が抱えていたコンプレックスが綺麗になくなったことがわかりました。
それからは顎部分をすっきり見せたいと感じるようになったので、小さい頃以来ずっとしていなかったショートカットにすることにしました。
化粧をするときも自分の顔を見るのが嬉しくなりましたし、人目を気にすることもなくなったので、性格も明るくなったように感じています。

新宿でシミ治療シミのレーザー治療│川端皮膚科クリニック(東京・調布市・仙川)